windows10のアップデートをしたら、エラーコード:「0x80070422」が表示されてしまい、アップデートができない時の解決方法を紹介します。

エラーコード:0x80070422の解決方法

windows10のアップデートを無効にしているためでるエラーです。
そのため、Windows Updaterのステータスを「自動」か「手動」に変更すればエラーがでなくなります。

ファイル名を指定して実行を開きます。
キーボードの「windowsキー」「Rキー」を同事に押して下さい。

ファイル名を指定して実行で「services.msc」と入力して、「OK」をクリックして「サービス」を起動させます。

サービスが起動したらWindwos Updateを探します

アルファベットのAからZの順番に並んでいるので、下の方の「W」にあります。
windows updateのスタートアップの種類が「無効」になっていると思います。

Windwos Updateのプロパティを無効から手動か自動に変更をする

「Windwos Update」で右クリックをして、「プロパティ」をクリックします。

スタートアップの種類は無効以外に変更します。
「適用」をクリックして、「OK」をクリックします。

Windwos Updateが「無効以外」になっていれば設定完了です。

Windwos Updateを確認する

ファイル名を指定して実行するで「ms-settings:windowsupdate」と入力します。

「更新プログラムのチェック」をクリックします。

更新プログラムがある場合は、問題なくダウンロードとインストールがされます。